matsuyuki48の海釣り日記

海釣りの小ネタとか・・・

DAIWA D-ビーズ マーキング

f:id:matsuyuki48:20190529100230j:image

サビキ仕掛け又は胴突仕掛けの自作用にDAIWAのD-ビーズ マーキングを購入。

過去、ささめ針の「スーパー回転ビーズ」や、ハヤブサの「プラサルカン」を試してみたが一長一短を感じていた。

「スーパー回転ビーズ」は糸を通す穴が見えにくい。外光下だとなおさら見えなくて、風が吹いてると小さな穴にハリスを通すのに苦労する。

「プラサルカン」は「スーパー回転ビーズ」よりも仕掛け作りはしやすいが、ハリスを結ぶ時に長さを揃えにくい。

(結びがヘタクソなので・・)

 

この「D-ビーズ マーキング」は、縦穴(幹糸を通す穴)が青、横穴(斜め穴?、ハリスを通す穴)が赤に「マーキング」されていて、老眼気味になってきた私の目でも見やすそうである。

 

さて、実際に6本針のサビキ仕掛けを作成してみた。

幹糸3号、ハリス1.5号で仕掛けを作りたかったので、Sサイズの「D-ビーズ」を買ったのだが、これが小さい、実に小さい。

摘んで幹糸を通そうとしたが、なかなか難しい・・

ついポロリと床に落としたら、コロコロと転がってしまい、いくら探しても見つからない(泣)

12個入りなので6本針仕掛けを2つ作る予定だから1個たりとも無くせないのに・・

12個入りで税抜き¥320なので、1個約¥26.6、6本針仕掛け1つ作るのにビーズ代だけで¥160は高い・・

結局、息子が見つけてくれたが、1.5メートルも先まで転がっていた。

アカン、見つけられない・・

f:id:matsuyuki48:20190530032748j:image

Sサイズはとても小さい、長さは3mmくらいやろか?

f:id:matsuyuki48:20190530032801j:image

とても小さい上に青と赤のマーキングも私の目には滲んでしまって見辛い(泣)

乱視もちょっと入ってるし、作業時はメガネ必須やな、メガネは目が疲れるから好きでは無いんやな・・

近いとこも遠いとこも見えにくい、老化は悲しいな(泣)

 

さらに予想外だったのは糸通しのしにくさ。

適合幹糸は1〜3号なので、シーガー150の3号を通そうとしたが、なかなか入らない。

位置は合ってるつもりだが、つっかえる・・

ぐっと押し込んだら入る感じで、シーガー150だと2.5号までが使いやすいのかな?

試しに「スーパー回転ビーズ」のSサイズにも通してみたが、こちらの方が簡単に糸を通せた。

「ロート状+カラーマーキング挿入口」の効果は残念ながら感じれなかった。

 

ハリスを通す穴(赤色)にシーガー150の1.5号を通すのもちょっとやりにくい。

シーガー150なら1.2号くらいが適合するかな?

斜め上に開口された穴なので、エダスは張りがあって仕掛け絡みは起こり難い感じで好感する。

f:id:matsuyuki48:20190530163136j:image

が、釣り場でハリス交換するのはやっぱり難しいかなぁ、まだ「スーパー回転ビーズ」の方がマシかも知れない。

「DAIWA D-ビーズマーキング」は結果的には私にはかなり扱い難い。

これは製品が悪いと言うよりは、老眼近眼で手先の不器用なわたしが、こんなに繊細な道具を使うのが間違っている。

だが、幹糸をシーガー2号、ハリスをボスメント1.2号に変えて、メガネをちゃんと掛けてから仕掛け作りをしたらかなりやり易くなった(^_^)

これならば、Mサイズの「D-ビーズ」を使えば良いんじゃないかと思うが、適合幹糸1.5号〜5号なのは良いが、適合ハリスが1.5号〜5号になってしまうのが気になる。

1号〜1.2号のハリスは使えなくなるのだろうか?

次回試してみたい。

f:id:matsuyuki48:20190529100241j:image

「すごく見やすい色付き挿入口」

とあるが、正直よく見えない(泣)

「持ちやすい側面平面構造」

とあるが、小さ過ぎで正直よくわからん(泣)

f:id:matsuyuki48:20190529100250j:image

「D-ビーズ」は上下があるので、「スーパー回転ビーズ」のように適当に糸を通せない・・

f:id:matsuyuki48:20190530163212j:image

8の字結びで十分止まるのでハリスの長さ調整はやりやすい。