matsuyuki48の海釣り日記

海釣りの小ネタとか・・・

第一精工のスナップタル付オモリ

タチウオのウキ釣りで愛用している第一精工のスナップタル付オモリ。

f:id:matsuyuki48:20181227175718j:image

左から1号、2号、3号。

1号まではセフティスナップ、1.5号からはインタースナップが付いている。

f:id:matsuyuki48:20181227175723j:image

がまかつのつらぬき仕掛け(イカリ型の針)を使っているが、この針はタチウオが釣れたら針外しに手間取る。

f:id:matsuyuki48:20181227181445j:image

サッサと新しい仕掛けにキビナゴを通して再投入するのに、スナップ付きだと仕掛け交換が早くて良い。

仕掛けを再投入してからじっくりと針外しに取り掛かる。

また、太刀魚は食い上げアタリも多いので、オモリは固定式の方が都合が良い。

2点発光式の電気ウキを使っているので、食い上げでウキが寝ると2つの光点が横並びになって食い上げのアタリが分かるので便利。

 

ウキの号数を変える時もいちいち仕掛けを切らずにオモリ交換出来るのも便利。

 

標準小売価格は340円、4号と5号は2個入り、その他の号数は3個入りで実売価格は270円くらい。

https://www.daiichiseiko.com/products/5232/