matsuyuki48の海釣り日記

海釣りの小ネタとか・・・

シラサエビが余る

兵庫埠頭へ太刀魚釣りへ。

タチウオと明け方のアジがメインだが、水温が下がってきてポツポツとメバルの釣果を目にする様になったので、胴突仕掛けでメバルかガシラでも釣れないかと期待してシラサエビを1杯だけ購入。

チョイ投げ用にアオイソメ300円分、太刀魚用にパープル爆釣液キビナゴも購入。

両親のウキ釣りの竿を用意してから、胴突き竿を準備。

ウキ釣りの邪魔にならないように、リアリティ小継2-2.4で胴突き3本針仕掛けにシラサエビを付けて底まで落としてアタリを待つが全く反応が無い。

仕方ないのでもう1本のリアリティ小継2-240でチョイ投げをする事にした、ウキ釣りの邪魔にならないように近投で5〜10m以内の釣りにした。

 

2時半から始めて夜明けまでにウキ釣りで太刀魚が1匹とチョイ投げでアナゴが7匹釣れてアオイソメ大活躍だが、シラサの胴突は1度もアタリが無いままほぼ丸ごと余った。

 

その後、サビキでアジの地合いがあったが、7時を過ぎるとサビキにも当たりがなくなり、サヨリの気配も無いので南芦屋浜石畳へ移動してサヨリを狙う事にしたが、シラサエビはエビ撒きか足元の胴突きにしか使えないし、ブクブク持って石畳まで歩くのが嫌なので結局海に放ってしまった。

こんな事ならアオイソメ増量かイシゴカイを買うべきだった。

シラサエビは私の釣りには合わないなぁと思う釣行でした。

南芦屋浜へ移動してからの釣果はサヨリがゼロ(全く気配なし)、チョイ投げでキスが2匹だった。

結果、太刀魚1匹とチョイ投げでアナゴ7、キス2、サビキでアジ34、チャリコ4、ウミタナゴ2、セイゴ2という結果だった。