matsuyuki48の海釣り日記

海釣りの小ネタとか・・・

チョイ投げ天秤

我が家で使っているチョイ投げ天秤達。

主力は清光商店の弓型キス天秤だが、ヤマシタのキス天秤K型に切り替えようと思っている。

オモリ固定式の天秤の方が飛距離は出るが、収納しにくいし、重さを何種類も揃えようとすると荷物が増えるので、オモリ交換式を好んで使っている。

★清光商店 弓型キス天秤

f:id:matsuyuki48:20180601210512j:image

f:id:matsuyuki48:20180621051759j:image

定番のキス天秤、3本入りで¥220くらいと安い。

サイズ展開も豊富だが、いつも12㎝ばかり使っている、チョイ投げでは仕掛け絡みの少なさと根掛かりの少なさのバランスが取れているのが12㎝のように思っている。

アームがビヨンビヨンしなるのでオートフッキングしそうな気がして使っているが、ピンピンギス(ピンギス以下)のアタリは分かりにくい。

★ヤマシタ キス天秤K型

f:id:matsuyuki48:20180621051223j:image

f:id:matsuyuki48:20180621051535j:image

最近買った天秤、2㎝程の誘導範囲がある。

まだ実釣で使ってないが、使い勝手が良ければ今後の主力チョイ投げ天秤として採用予定。

★ササメ フレキシブル天秤

f:id:matsuyuki48:20180601210536j:image

f:id:matsuyuki48:20180601210547j:image

スナップサルカンでは無く、ヨリモドシだけの仕掛けでも、緑のパイプをズラせば取付け出来るのは便利かも。

アームの長さが5㎝と7㎝の2バリエーションしか無いので、10センチとか12㎝ぐらいが有れば良いのにと思う。

チョイ投げの他にもカゴ釣り天秤やウキ釣りの三つ又として使えるとの事だが、カゴ釣り天秤としては短いと思う。

★メーカー不明 固定L字天秤

f:id:matsuyuki48:20180601210602j:image

多分、ナカジマの投げテンマジックと思う。

L字天秤は飛距離が出るし、絡みが少ないので一応釣り場に持っていくが、一度アームを開いたらタックルボックスに仕舞いにくい。

何度かアームを畳むと折れてしまう。

色んな号数を分けて用意するとかなり荷物が増えるので、今有る分を消耗したら補充はしない。

ハヤブサ 立つ天秤スマッシュ

f:id:matsuyuki48:20180601210615j:image

海底で仕掛けが立つタイプで、オモリ部分の裏側にアームを収納するミゾが切られており、アームを折りたためて便利。

「浮き上がりが早く、底切れが良いので根掛かり激減」との事だが、ズル引きしてると根掛かりしやすい印象、1個@200位と高い割にロスト率が高めなので最近出番無し。

底が粗めの場所だったから別の場所で使えば評価も変わるかも知れない。