matsuyuki48の海釣り日記

海釣りの小ネタとか・・・

自作サビキ仕掛けの台紙

セリアのA6スクラップブックを使って、自作サビキの保管用や、市販サビキ仕掛けの再利用時の為に台紙を自作した。

 

★セリアのA6スクラップブック 

f:id:matsuyuki48:20170919214252j:image

 このスクラップブックはA6サイズでとても小さい、写真なら一枚しか貼れないサイズ。

紙の暑さが程々に良く、サビキ仕掛けを巻きやすい、15枚入り。

 

★2つに切って台紙を作る

f:id:matsuyuki48:20170919214301j:image

スクラップブックのリングを取り外して捨てて、耳の部分をカットする。

灰色の台紙は厚すぎて使えない。

さらに2枚に切り分ける、15枚入りなので30枚のサビキ仕掛け巻きが出来る。

上部に真っ直ぐな切れ込みを両サイドに1本ずつ、その内側に斜めの切り欠きを入れる、間隔は5mm程度になる。

下部は5mm間隔程度で全て切れ込みにする。

切り欠き、切れ込みの深さは気分で。

 

 ★サビキ仕掛けを台紙にセット

f:id:matsuyuki48:20170919214322j:image

上側の切り欠いた部分に針を嵌めて、下側の切れ込みに幹糸を挟み込んでセットする。

スナップサルカンは上側両サイドの切れ込みに挟む。

7本針の仕掛けまで対応する。

 

★チャック袋に入れて保管

f:id:matsuyuki48:20170919214346j:image

セリアのチャック袋A7サイズに入れて保管

針の大きさやハリス、モトスの号数などは袋に直接書くか、タックシールに書いて貼る。