matsuyuki48の日記

主に防波堤釣りに関する事

プロトラストの速攻!!パニクルサバ皮サビキ

最近、サビキでの釣果が賑やかになってきた。

9月には釣りシーズンが本格化するのに備えて仕掛けを調達するにあたり、以前から気になっていたプロトラストの「速攻!!パニクルサバ皮サビキ」をお試しで1パッケージ購入。

 ★パッケージ正面

f:id:matsuyuki48:20170802215311j:image

「これ!お買得!3枚組」との事で、 1パッケージに仕掛けが3枚入っていて、それぞれの仕掛けはビニール袋に個装されている。

★パッケージの中身、3枚入り

f:id:matsuyuki48:20170802215324j:image

税抜き380円、1枚あたり127円。

ダイソーサビキ(税込み108円で仕掛け2個入り)やマルシン漁具のサビキ(税込み1枚59〜69円)に比べると割高だが、がまかつやオーナーなどの仕掛けと比べると半額以下とお安い。

 ★ビニール袋から出した状態の表面

f:id:matsuyuki48:20170802215336j:image

針は金袖針でラインナップは3・4・5・6・7・8号の6サイズ。

今回購入した6号はハリスが0.8号で幹糸が1.5号、細いハリスは絡みやすいし、もう少し太めが好みなのだが・・・

6号ならハリス1.0号、幹糸2.0号が理想的。

 ★ビニール袋から出した状態の裏面

f:id:matsuyuki48:20170802215350j:image

1枚150円以下のデフレサビキ仕掛けはエダスの長さが5㎝くらいの物が多く、低品質なナイロンのエダスが幹糸に絡みやすいが、この仕掛けはエダスの長さが3cmなのが良い(^_^)

エダス毎の間隔も20cmでスナップとエダス間が25cmで、仕掛けの全長が150cmと短めで使いやすい。

★針の部分

f:id:matsuyuki48:20170817080426j:image

ハリスの長さは3cmとなっているが、実際には3.0cm〜3.7cmまでとまちまちで平均すると3.3cmくらいかな?

同じ3枚組の中でも1枚毎にハリスの平均的な長さが違うので、作る人の癖が出ているのだろう。

ハリスの長さが3cmなのが購入のポイントだったので、実際には長めなのは残念だがハリスにハリがある方なので、幹糸への絡みは少なそうだ(^◇^;)

チモトの夜光塗りとハリスに配された夜光玉は少しの蓄光でも明るく光るのが素晴らしい、使い終わった仕掛けから夜光玉を取って自作サビキに流用するくらいお気に入り(^_^)

フラッシャーの長さがちょっと長めで好みでは無いけど、実釣時にカットすれば良いか。

 

 ★針の部分拡大

f:id:matsuyuki48:20170802215416j:image

サバ皮はオーロラ加工されていて、ヌメヌメと光って目立ちそうだ、皮色のバラツキが大きいが背中の模様の出ている所と出てない所の違いかな?

針は「掛かりが違う「金袖針」使用」との事で金袖針なのだが、値段の割に針の出来は良い。

形状の均一度も高く、針先も結構鋭い、返しは「バリ」の様な感じだがちゃんと返しとしての仕事をしてくれそうな感じ。

針先の角度も開き過ぎず閉じすぎず良い感じ(^_^)

 

全体的に値段の割には出来が良い仕掛けで、釣り場で先ず投入するのに良さそう(^_^)

今度はハゲ皮サビキも買ってみようと思う。

 

★実釣

 2017年9月6日(木曜日)神戸の兵庫埠頭にて初使用。

 フツーに良く釣れました(^_^)

鯖にグチャグチャにされてしまいました

(*´Д`*)