読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マルシンのスキンサビキ

貧者の味方、マルシン漁具。

以前、魚皮サビキについて触れたが、今回はスキンサビキについて。

釣工房ヤフー店で¥59/個で購入、安い!!

ダイソーサビキに匹敵する安さだが、品質もダイソーサビキに匹敵する、残念。

 

 ★スキンサビキミックスラメ入り

f:id:matsuyuki48:20170321152336j:image

今回はミックスを購入。

ピンク・ホワイト・グリーンのスキンバケの針が2本ずつの6本針。

スキンの色だが、ピンクは問題無いがホワイトがどうにも黄色っぽくて好きでは無いが、グリーンは濃い目の色で私好みの色合いだ。

ピンクのみ、ホワイトのみ、グリーンのみの仕掛けもあり、同様に¥59だが釣工房ヤフーではグリーンは取り扱いがない。

稀にスキンの色の違いで食いが偏る場合も有るのでミックスがマルチに無難と思っている。

多分ミックスしか買わない。

針のサイズは4,6,8の3種類で大体のパターンに対応できるが8号はもう買わない。

 

 ★パッケージ裏面

f:id:matsuyuki48:20170321152412j:image

仕掛けの仕様(エダスの長さやエダス間など)については触れられていない、残念。

 

★針部分拡大 

f:id:matsuyuki48:20170321152440j:image

チモトが夜光塗りで、ソコソコ光るのは良い所。

フラッシャーが長すぎる上に長さが不揃いだが、好みの長さに調整出来ると前向きに捉えよう。

問題は針そのもの、曲げが不均一で針先も甘く、カエシの大きさもバラバラ(~_~;)

4,6号ならまだ良いが、8号となると対象となるアジのサイズが18cm以上を想定しているので、このサイズをポロポロ取り零すのは痛すぎる(>人<;)

なので今後8号を買う事はないだろうが、6号以下は入れ食い状態やサバの多い時などに活躍してくれると思う。