matsuyuki48の海釣り日記

海釣りの小ネタとか・・・

小物入れ購入 リングスター マイプチット

「飲ませ釣りで使うオモリを入れるのに深さのある小物入れが欲しいなぁ」と言う事で近所のフィッシュオンへ。

丁度良さげだったのが、リングスターのmy PETiTTE(マイプチット) PT-94、150円

f:id:matsuyuki48:20200529182812j:image

サイズは90(L)×67(W)×23(H)mm

高さ(深さ)が23mm有るのでナスオモリを入れるのに便利そう。


f:id:matsuyuki48:20200529182809j:image

仕切りは4コマ、同サイズで6コマの物も有ったが、ナスオモリを入れるなら4コマまでにしといた方が良いかな?と思い4コマを選択。


f:id:matsuyuki48:20200529182805j:image

右上に丸玉オモリ3号と7号を2個ずつ。

右下に丸玉オモリ2号と5号を2個ずつ。

左上にナスオモリ6号を3個。

左下にナスオモリ10号を3個。

ナスオモリ10号を3個はキツめだったが何とか

思ってた通りに収まった感じで満足。

ダイソーの魚掴み

義父の購入したダイソーの魚つかみ。

200円でさかな掴みを売ってるのは驚いた。

f:id:matsuyuki48:20200524074349j:image


f:id:matsuyuki48:20200524074356j:image

パッと見はスプリングが無いが、回転部に仕込んであるようで自動的に開く。

閉じて保管する為の金具も付いている。
f:id:matsuyuki48:20200524074353j:image

手に持ちやすい大きさで、握りもしっかりと握れるが、強度が無いと言うか全体的にフニャフニャしている。

アジ・サバ・イワシなどは普通に掴めるが、タチウオを挟むのは心許無い。

 

気楽に使えるので良いと思うが、うっかり踏んだらすぐに壊れそうな感じ。ワニグリップは数え切れないほど踏んだが、壊れた事は無い。

200円のコレと、1,000円くらいするワニグリップ(第一精工)と比較するのはナンセンスやな。

小物釣りの時には十分につかえる。

 

ダイソーのサビキカゴ

義父が購入したダイソーのサビキカゴ。

10号のほかに8号も見かけたような気がする。

f:id:matsuyuki48:20200524072746j:image

10号なのに重さが34g(オモリつき)になってる。1号を3.75gで換算すると9.07号なんやが・・まぁええか。

f:id:matsuyuki48:20200524072750j:image

見た目は普通にサビキカゴ。

綺麗なブルーでスナップも付いてる。
f:id:matsuyuki48:20200524072743j:image

安物のサビキカゴでありがちなのが、オモリの脱落。

嵌め込み部のオモリをしっかり潰して無い物は、仕掛けを上下にあおっている時にオモリが落ちてしまうが、今回のダイソーのサビキカゴは潰しがしっかりとしてあって全て正常に使えた。

1個あたり50円は釣具屋で買うよりかなり安いので、追加で購入しても良いと思う。

ワークマンの980円シューズ

ワークマンで初のお買物。

前から気になっていた980円のスニーカー👟を購入。

税込980円でスニーカー買えるのが驚き。

近所の買い物に行くのに履いて見たが、軽くて違和感無く歩けてコストパフォーマンスが良い。

色違いの青色も欲しくなった。

 

f:id:matsuyuki48:20200429201355j:image


f:id:matsuyuki48:20200429201402j:imagef:id:matsuyuki48:20200429201351j:image

外側と後ろ側にロゴが入っている。

ロゴは要らんかったな・・
f:id:matsuyuki48:20200429201358j:image

くるぶし周りのインナーはクッションが効いてて、適度なホールド感が良い感じ。
f:id:matsuyuki48:20200429201346j:image
f:id:matsuyuki48:20200429201342j:image

ソールは単一素材で安っぽいが、クッションが効いてないとかは無くて、普通に歩ける。


f:id:matsuyuki48:20200429201333j:image
f:id:matsuyuki48:20200429201338j:image

指先にかけてはメッシュ地で通気性が良い。

ペーパータオル

コロナウィルス感染予防の一環として、手洗いを励行しているが、丁寧に手洗いをするほどにハンカチがビチャビチャに濡れて乾く間が無い(´・ω・`)

ビチャビチャのハンカチをポケットに入れてるのは菌を培養してるような感じがして気持ち悪い・・コロナはウィルスなのでハンカチの中で増えるとは思わないけど、他の菌が繁殖するかも知れんのでやはり気分が良くない。

他の菌に感染して抵抗力が下がったが為にコロナウィルスに羅感してしまうかも知れない。

コロナに限らずあらゆる感染症に対して警戒しなければならないので、ハンカチビチャビチャは避けたいので、代わりにペーパータオルを使う事にした。

購入したのはダイソーで売ってたペーパータオル、150枚入りで安い。

材料の50%が木材ではなくサトウキビを使っているのが特徴で、紙質としては硬い感じがするが、手を拭いても破れ難い感じで使いやすい。

折りたたんで2〜3枚をポケットに突っ込んでいるが、使い捨てなので無くなった時の為にハンカチも持ち歩いている。

f:id:matsuyuki48:20200407081430j:image


f:id:matsuyuki48:20200407081337j:image

チョーヤの梅酒

梅酒が呑みたくなったので、チョーヤの梅酒を購入。チョーヤは高い印象があるが、これは1,000円で買える安い奴。

ブランデーみたいな瓶の梅酒も飲んでみたいが、これで十分。

チョーヤ梅酒株式会社は地元、大阪府の会社なのも購入動機。

 

f:id:matsuyuki48:20200418190822j:image

f:id:matsuyuki48:20200418190830j:image

梅の平均使用量525gだそうで、多いのか少ないのかは分からんが、他の安い梅酒には梅の平均使用量なんて書いてないので自信が有るんやろか?

f:id:matsuyuki48:20200418190849j:image

飲んでみた感想だが甘い、ダダ甘い。

結構濃い味なので、ソーダで割っても良いし、マンゴヤンリキュールを足しても良かった。

ロックでも飲みやすいが、グビグビ行けるので飲み過ぎてしまいそうだ。

f:id:matsuyuki48:20200420213400j:image

 

 

虫餌には木製の餌箱

餌箱の材質には木製・プラスチック製・発泡スチロール製などがあるが、虫餌を入れておく餌箱は木製が良いと思う。

木製の餌箱は、木の板の厚みがあってかさばってしまうが、餌箱自体の体積が大きく温度が上昇し難い。

f:id:matsuyuki48:20191205144029j:image

左の餌箱がメインで使ってる餌箱、だいたい1,000円分程度の虫餌を入れるのに良い。
f:id:matsuyuki48:20191205144032j:image

右はダイソーの餌箱、薄くてチャチいがちゃんと使える。


f:id:matsuyuki48:20191205144122j:image

左の餌箱の裏面は虫餌が地面から少し浮くので、熱が伝わりにくい。

両サイドに耳がついてるので、クーラーボックスの内蓋をプラスチック板を切り抜いて作って、その内蓋に引っかかる様にすると、氷に直接触れずに冷却できる。


f:id:matsuyuki48:20191205144113j:image

プラスチック製の餌箱は強度があり、薄く軽くて小さい割には大容量だが、夏場に直射日光を浴びると、あっという間に餌が茹でられるので、木箱から小出しにする分の餌だけいれるのに使う。

地面に置いてもすぐに餌が茹でになるので、クーラー側面やサンドポールに取り付けて使わないといけないのが面倒、基本的に砂浜でサンドポールを使うときにしか出番が無い。


f:id:matsuyuki48:20191205144129j:image


f:id:matsuyuki48:20191205144117j:image

発泡スチロール餌箱は2段構造で、上段に保冷剤を入れると、6個の穴から保冷剤の冷気が下段に降りて、虫餌を冷やす仕組み。

地面からの熱気は発泡スチロールが遮断するので虫餌も弱りにくいが、保冷剤の有効時間が意外に短く、頻繁に開け閉めするとあっという間に温かくなって、日中の釣りだと保冷剤が3〜4個も必要になり、意外と夏場の釣りには向かないと思っている。
f:id:matsuyuki48:20191205144125j:image

発泡スチロール餌箱と木箱を並べると発泡スチロール餌箱の嵩張りぶりが目立つ。f:id:matsuyuki48:20191205144119j:image

嵩張る割には容積が木箱の半分くらいで餌が入らないし、保冷剤の交換が面倒だしで、すっかりお蔵入りな発泡スチロール餌箱である。

手ピカジェル買えた!

 今の時期、ドラッグストアを何件回ってもマスクも消毒薬も全然買えない(>人<;)

 無水エタノールが買えなくなるとは思わんかった・・・

 カメラのレンズ磨いたり、液晶フィルムを貼る前に液晶拭いたりする為に無水エタノールを持ってたが、丁度切らしたタイミングでのコロナ騒ぎで入手不可・・

 子供達に学校で使わせる為にエタノールが欲しかったのにすっかり出遅れてしまった(;ω;)

 無いものは仕方ない、と諦めていたのだが近所のスーパーで手ピカジェルが売ってたので速攻で手に取った。

「お一家族様につき1つ」との注意書きを見て、妻と私と別々に買おうかとの思いが一瞬脳裏をよぎったが、他に必要な人も居るはずなので1個だけで我慢した。

 容量が500mlと普段見かける300mlの物よりも大きいのでしばらくは困らないはず^_^

 偶然やけど良い買物出来たなぁ(^◇^)

 あとは、小分け出来る小さなポンプ容器が手に入ればいいんやけどな・・

f:id:matsuyuki48:20200403203801j:image

ダイヤフィッシング ジョイナーボスメント

ジョイナーボスメント1.2号を購入。

50メートル巻きで実売価格が650円程度のリーズナブルなラインで、キス仕掛けのハリス用に1号に続いて1.2号をリピート買い。

 

ダイヤフィッシング製のフロロカーボンラインで、特徴としてはラインのカラーがライトブラウンという点。

「漁師も確認!水中で糸消える!」とのキャッチコピーがホンマかどうかは分からないが、手にとってみると、光の反射を抑えたラインカラーで確かに目立ちにくいのでは無いだろうか。

 

普通に使えてお安いので気に入っている。

スプールが薄くてかさばらないのも良い。

 

f:id:matsuyuki48:20191205093828j:image

f:id:matsuyuki48:20191205093834j:image

f:id:matsuyuki48:20191205093859j:image

f:id:matsuyuki48:20191205093907j:image

f:id:matsuyuki48:20191205093915j:image